< Emerging Technologies へ戻る

 

ガス事業におけるバーチャル・
プライベート・ネットワークの活用

 

 

都市ガス供給のような公共性の高い業務におけるデータ転送は、これまで特別の通信回線(専用回線)を通して行うことが一般的でした。もちろん、安全かつ確実にデータの転送が行える専用回線の利用は、業務の重要性を考えれば例えコストがかかっても仕方がないと言えるかもしれません。一方で、インターネットの爆発的な広がりを背景に、公衆回線を利用しつつ、その安全性や秘匿性を高めたVPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)と言う技術が開発され、産業の様々な用途での適用が広がってきています。今回は、都市ガス業界においてもこのVPNを積極的に利用しているという新発田ガス様での活用情報をレポートします。

 

VPNって何?

バーチャル・プライベート・ネットワーク、日本語で言えば仮想専用線網とでも訳されるでしょうか。たくさんの情報が行き来する公衆回線を利用しつつ、データの送り側とデータの受け側に、それぞれハードウエア(ファイヤーウォール機器)とソフトウエア的(文書暗号化)な仕組みを組込み、高い安定性と秘匿性を兼ね備えた通信環境を提供するサービスのことを言います。

新発田ガス様について
新潟県北部の中核都市である新発田市を中心としたエリアに都市ガスを供給している会社で、設立は昭和7年といいますから長い歴史を持った会社です。サッカーJ1のアルビレックス新潟のスポンサーにもなっています。またマッピングシステムをご採用いただくなど、TGEの大切なお客様です。

 

VPNへの取り組み

新発田ガスでは、2005年個人情報保護法施行に伴い情報流出対策及び情報統制を目的としVPNの取組みを開始しました。現在同社のマッピングシステムは、本社、2支店で使用していますが、従来専用線を使用していた運用形態を、エスジー・スタッフが提供するインターネットを利用したVPNに切替え、良好な通信パフォーマンスと通信のコストダウンに成功しています。マッピングや画像ファイリングの通信負荷に十分耐える能力を持っており、通信にかかるコストも以前の五分の一にまで削減できたそうです。

 

 

 

エスジー・スタッフがサービスを提供

運用を監視する管制センター

エスジー・スタッフでは、新発田ガスの本社・支店・営業所8拠点をはじめ県内外50社にインターネットVPNによるネットワークを構築し、同社内の管制センターにて異常監視を行っています。また、新潟市内中学高校等のネットワーク監視業務も同社のサービスを利用しています。
新発田ガスではエスジー・スタッフのサービスを利用することによって、業務ごとに専用線回線等を複数契約し、高額な通信費を支払っていたものを、インターネットVPNによる高速通信に置き換えることにより大幅な通信費削減に成功しました。
もちろん、エスジー・スタッフでは提供するVPNサービスに関して有人監視体制をとっていますので、異常発生時には迅速な対応が可能です。重要な基幹業務の通信については、一定の帯域を確保し優先的に通信を行っており、重要拠点には通信網及び機器の二重化を計ることによりさらに高い通信の安定性を確保しています。

 

 

なぜ新発田ガスがVPNを利用するのか?

それにしてもガス事業者による先進のVPNサービスの利用というのは、まだ他では余り聞きません。こういう技術を積極的に活用する真意をご担当の高橋肇工務課長に伺いました。

VPNのキーパーソン 高橋課長
自分が入社した30年ほど前、今の様に業務が分業化・専門化されておらず、何でもやらされました。自分で困難な問題にアタックするしかなかったんです。 ちょうどコンピューターが仕事に入りだした頃で、いろんな課題に懸命に取り組んだ事が思い出されます。 セオリーにとらわれない解決策にチャレンジする文化が新発田ガスにはあると思いますね。まあ平たく言えばお金をかけずにネットワーク通信する方法はないかと考えてたどり着いたのがVPNだったということです。社内で適用してみたら非常に安定して運用できることがわかったのです。
まだまだ運用を始めたばかりのサービスですが、ガス会社としての安定供給への強いこだわりを生かして、高い信頼性のネットワークサービスが提供されていると考えています。IT時代の流行としてではなく、安心をお客様にお届けするという企業理念をいつも念頭にサービスを心がけています。

 

最後に

いつもネットワークの動作を見守ってくれるエスジー・スタッフのVPNサービス。ガス事業を支える心もITインフラを支える心も本質は同じと言うことかもしれません。今後の新発田ガスのVPN利用の展開にTGEも注目したいと思います。  

VPNサービスの詳細についてはエスジー・スタッフ様に直接お問合せください。

運営元: エスジー・スタッフ
http://www.sg-staff.co.jp

 

 

△ページトップへ

 

 



Copyright 2018 TOKYO GAS ENGINEERING SOLUTIONS CORP. all rights reserved.

個人情報のお取り扱いについて